みちくさの広場のおしらせ

◎29年度の日程については、事務所または地元の民生委員までお問い合わせください。

福祉センター寿荘では、介護予防事業としてみちくさの広場を開催しています。

健康で長生きしたい方は是非1度参加してみませんか?頭の体操や楽しいゲームなど、みんなで楽しく元気になりましょう。送迎もします。

左の写真は、多々良沼散策のようすです。

 

 

 

 

軽体操や季節のうたなど、みんなでやれば自然に笑顔があふれます。

お申し込みは民生委員 お問合わせは寿荘88-6588まで

高齢者の交通事故が増えています寿荘では「高齢者交通安全教室」が行われました。

寿荘で開催している「みちくさの広場」では、大泉警察署と安全協会の協力で高齢者交通安全教室とおれおれ詐欺の被害にあわないように実際にあったお話を聞きました。また、新中野の栗原さんの伴奏でなつかしのメロディー(昭和30年代)の歌をみんなで合唱しました。

「手の体操」と「頭の体操」とてもたのしい「みたいくさの広場」

ふうせんゲームに夢中 みんなで楽しく「介護予防」

みちくさの広場 ~足腰の運動をかねて 多々良沼に行きました。

この写真は、弁天様の向こう岸(館林市)の公園です。とても広くて景色もいいですね。

みちくさの広場  高齢者の軽体操教室のようす。

ボールを使ったり、音楽に合わせて体を動かして体操をしました。

簡単で楽しくいい運動になるので参加者も大喜びでした。

楽しいゲーム大会スリッパリレー
楽しいゲーム大会スリッパリレー

みちくさの広場ゲーム大会 今回のゲームは、足を使った「スリッパリレー」です。

おとさないようにみんなで協力。スムーズにスリッパがわたるように色々工夫しながらの競争になりました。