寿荘からのお知らせ

 このページでは、行事やお知らせなどを掲載します。

 

目指せ!300万人!!

(平成29年3月末 2,077,970人)

 平成27年7月2日、昭和56年4月開館以来寿荘を利用した方が200万人目を迎えました。 そして、現在300万人の利用者獲得を目指して頑張っています。これからは健康寿命の延伸を目指して介護予防教室などが求められます。利用者の声を生かして魅力あるセンター運営を行って行きます。

 毎年、福祉センター寿荘カラオケ大会や文化祭など様々な企画を行なっています。あたなたも参加してみませんか?

 (写真は平成27年度のカラオケ大会の様子)

  高齢者交通安全教室の開催。

群馬県警と大泉署、邑楽町交通安全協会の協力で腹話術を使ってユーモアーを交えわかり易く交通安全をアピールしました。 人形の「けんちゃん」も高齢者の事故が少なくなるように呼びかけていました。また、高齢者を狙った詐欺が多発しているので気を付けるように!との呼びかけもありました。

警察官による説明
警察官による説明